SIer物語

【SIer物語】入社式で既に仕事は始まっている

時は2021年、世間はケロナウイルスが流行し、テレワークが推進されている。もちろん入社式はオンラインだ。主人公、佐藤こぼるは大学院を卒業し、大手SIerブラックシステムに入社した…

佐藤こぼる
ブラックシステムに今日から入社だ!わくわくするなー。

こぼるは自宅で入社式を見つめる。おそらく1時間くらいで終わりそうだ。その後はオリエンテーションなどが続くのだろうか。

クライアントと弊社のコアコンピタンスでシナジーを創出し、BtoBtoCでバリューをコミットするんだ
アイビエンヌ社長
佐藤こぼる
(横文字多いな。日本語使え。)
さて、午後からはPCのセットアップがある。手順書にしたがって作業をすすめるんだ。必要なものは会社で用意している。午後からオフィスで作業だ。時間は2時間で終えるように。
アイビエンヌ社長
佐藤こぼる
今から出勤、しかもセットアップ、2時間で終えよと!?(入社式終わったら話聞くだけだと思ってた)

SIerではオリエンテーションよりも自己紹介よりも、まずはPCのセットアップである。

しかも、オフィスのキャパには限界がある。特に大手だとセットアップの時間が限られているのだ。

入社式は休めないぞ!

続く…

-SIer物語
-

Copyright© SugLog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.